後頭部の毛を前頭部に植え替える植毛

植毛は狭いエリアでも高額になる

植毛サロンでの植毛を決意植毛は狭いエリアでも高額になる植毛本数が少ないと効果を感じづらい  ❙ 植毛で自信を回復することができた

まるで、「美味しんぼ」に出てくる海原雄山先生みたいになってしまった。
これは誰も気付かないものなのか。
すごい違和感があるのだが・・・。
そして、担当スタッフが言うには、お風呂に入って髪の毛を洗ってもよいが、ウィッグの部分は優しく洗うようにとのこと。
しかし、水に濡れるのに、交換できないから不潔極まりなく、痒くてたまらなくなる。
さらに、植えた毛が抜けないように、フィンペシアを個人輸入業者から購入して必ず毎日服用しろとのこと。
しばらく様子をみたが、半年経っても1年経っても、それほど効果を感じられなかった。
たしかに頭皮が見える部分は減った。
しかし、これでは100万円に見合った効果とは言い難い。

圧倒的、応援ッ!

そう、こういうことだよ、俺が過去の自分の恥を隠さずに、薄毛治療や頭の粉飾、果ては植毛までした経験を赤裸々に配信している理由は

まだ未来ある若者が過去の俺と同じ苦しみを経て、人生が狂ってしまう前に、予防しておきたいんだよ

その方が、世の中が生き安くなるからなッ! https://t.co/BpFP3RuKC2

— トネガワ@ハゲ婚活ブロガー (@tonegawa1987) 2019年11月10日
ウィッグも取れて、完全卒業したが、その後もフィンペシアは飲み続けてくださいとのこと。
1年後にもう1度来てくれと言われ、1年後に電話がかかってきたが、もう行かなかった。
もうひとつのライバル会社の増毛法にも関心があったが、地毛に人工毛を結んでいくという手法だったので、その何本も絡ませられた地毛がくたびれて、それこそ抜けてしまうのではないかと思ったので、そっちを選択するのは辞めたのだ。
後頭部の毛は自分の毛ではあるが、場所が変わると、たとえ同じ自分の頭であっても頭皮が拒絶反応を示し、せっかく植毛した毛が抜け落ちるリスクがあると聞いたときはビビった。

植毛の費用は?